【ストレートチップ】革底補強・滑り止め

いつも当店ご利用誠に有難うございます。

本日は革底の靴を長持ちさせ
滑りやすい革底を滑りにくくする
革底補強の方法をご紹介致します。

革底の靴はおろしたての時はとても
滑りやすくて革底になれてる方でも
最初は慎重になります。

私も初めて革底の靴を履いた時は
とても滑りやすくて2回ほど
滑って転んでしまった経験があります。

しかも下り坂でしたので
かなり派手に・・・

当時は革底だからしょうがないと
思いながら慎重に履いていた思い出があります。

滑りやすい革底の靴ですが
ラバーの薄いシートを靴底に貼る事で
滑りやすくて履きにくい悩みを解消する事ができます。

今回はメダリオンを施したストレートチップの
革底の靴底をメンテナンスします。

メダリオンストレートチップ

日本は雨の日が1年で100日ほどあるそうで
革底の靴は是非事前に補強しておく事をおすすめします。

革底補強前・補強後

補強前

靴底補強前

補強後

靴底補強後

ラバーのシートは滑り止めの横ラインがはいっております。

靴底修理後

コバは元のデザインにあわせて仕上げます。

靴底補強後

靴底補強後

革底の靴をラバーのシートで補強するメリット

革底に事前にラバーのシートをお貼りする事で
ちょっとした雨でしたら靴底から雨がしみてくる
事を予防する事ができます。

特に革底の靴はつま先が大変磨り減りやすいのですが
磨り減りにくくする効果もあります。

靴底を糸で縫って作られている靴は
靴底が磨り減って糸が切れ靴底が剥がれてしまう
事を予防します。

靴を長持ちさせる方法が様々ありますので
お近くにお越しの際はお気軽にスタッフまで
お尋ね下さいませ。

今回ご利用くださいましたお客様
誠に有難うございました。

またのお越しをスタッフ一同
お待ちしております。

コメント


認証コード2895

コメントは管理者の承認後に表示されます。